東郷さんのブログ

東郷の日常生活ブログです
再就職先が決まりました。
いろんな考えを綴っております

先見の明

今日NHKの経済格差についてのテレビを見てたんだけどね。
今は酷い格差社会だって事でいろんな話があったんだけど、その時思ったのは「一億総中流生活」は本当に理にかなった考え方だったということ。
狭い日本だから出来たのかもしれないけど、その結果いまでも内需主導の経済活動が出来ているんだと思う。


今の日本は欧米ほどではないにしても、格差が広がりつつある。
経済評論家の先生が「いくらお金があってもおなか一杯になったらそれ以上は食べないよ」と言っていたがその通りだと思う。
一人が沢山消費するのではなく、沢山の人が少しづつ消費する社会が健全な社会だと思う。


格差の無い社会がいいけど、努力の結果の範囲なら格差は有るべきだと思う。
なので日本にある「相続税」なんてのは結構いい制度なのかもしれないね。
その人の努力で得た富はその人1代で終わらせるべきだと思う。
そうすれば大きすぎる富の継承が断たれ、その分社会にお金を循環出来る。


まぁ・・その前に公務員や国会議員がちゃんと役目を果たすことが大前提なんだけどね。
ここが一番信用できないから問題なのかもしれないね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。